映画『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』

「ファイナルファンタジー」シリーズの渋谷員子さんデザインでドット絵化!「ファイナルファンタジー」シリーズの渋谷員子さんデザインでドット絵化!

大人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズや「ロマンシング サ・ガ」シリーズの
デザイナー渋谷員子さんの手により、ディケンズたちが「ドット絵」になりました。
各キャラの特徴を最大限に活かしてデフォルメされ、まるで彼らがゲームの世界に飛び込んだかのようです!
ドット絵は上映劇場に設置されているタイアップチラシにも掲載されています!
また、劇場に設置されているARポスターをスマホの写真機能で読み込むと、ドット絵のフォトフレームがもらえます!!

line
渋谷員子さん

コメント

「クリスマスキャロル」の物語は今までたくさんのイラストレーター達がスクルージや3人の幽霊を描いてきた事でしょう。その長い歴史の中で彼らをファイナルファンタジーに出てくるキャラクターのようなドット絵にするという仕事は驚きと共に素晴らしい経験でした。きっと世界一小さいスクルージ。気に入ってもらえると嬉しいです。

渋谷 員子(しぶや・かずこ)CGデザイナー/アートディレクター

旧スクウェア時代から現在のスクウェア・エニックスに至るまで「ファイナルファンタジー」や「ロマンシング サ・ガ」シリーズなどキャラクタードット絵やデザインを手掛けてきたグラフィックデザイナー。FF1のオープニングシーンなど今なおプレイヤーの記憶に印象深く刻まれている多数のグラフィックを担当し「ドットの匠」としてファンを魅了する。
近年はアートディレクターとしてモバイル用タイトルのデザイン監修やファイナルファンタジーの吹奏楽コンサート「BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVO」のメインビジュアルドット絵などさまざまなシーンで活躍している。

line