FOD

ドラマ『ミラー・ツインズ』の見逃し配信・無料動画を視聴!第1話から最終回までの楽しむには?

「『ミラー・ツインズ』を第一話から観るなら?」、「『ミラー・ツインズ』をイッキに観たい!」そんなお悩みを抱えている方に向けて、『ミラー・ツインズ』の見逃し配信が可能な動画配信サービスを紹介します。

ドラマ『ミラー・ツインズ』の無料動画・見逃し配信状況一覧

『ミラー・ツインズ』は地上波での放送を終了しています。2020年1月現在見逃し配信サービスTVerで『ミラー・ツインズ』を視聴することはできません。

そのため、こちらの記事では第一話から最終話まで『ミラー・ツインズ』を楽しめる動画配信サービスに焦点をあて、おすすめのサービスを紹介してきます。

ドラマ『ミラー・ツインズ』の見放題は?

配信サービス 配信状況 無料お試し
FODプレミアム 31日間無料
U-NEXT × 31日間無料
paravi × 30日間無料
Hulu × 14日間無料

◎:見放題作品
〇:ポイント購入で観られる
×:配信なし

現在『ミラー・ツインズ』を第一話から最終話まで見放題で視聴可能なのは、FODプレミアムのみ!

そのため『ミラー・ツインズ』を視聴するならFODプレミアムがおすすめです。

『ミラー・ツインズ』の視聴が可能なのは『FODプレミアム』だけ!

FODプレミアムは『ミラー・ツインズ』はもちろんのこと、フジテレビの新旧人気ドラマを見放題で楽しめる動画配信サービス。
『すべらない話』など人気番組の他、人気漫画や有名雑誌の最新号を楽しめるサービスも。
料金 月額888円(税抜)
無料体験 体験期間:31日間
対象作品見放題、雑誌の最新号読み放題
動画内容 ・『ミラー・ツインズ』を1話から最新話まで視聴可能。
・高画質/広告無しだからストレスフリー!

FODプレミアムでは1ヶ月間の無料お試し期間を設けています。FODプレミアムの無料お試し期間中は、見放題で『ミラー・ツインズ』を楽しむことができます。

FODプレミアムは解約も簡単。もしFODプレミアムでの視聴を中断したい場合は、お試し期間中であれば費用がかかることなく、解約することが可能です。

FODプレミアム無料お試しはこちら

『ミラー・ツインズ』のあらすじ

子どもの頃の誘拐事件を元に、生き別れた双子の兄弟。
誘拐犯に連れられた兄は、その後も犯罪を繰り返し、自堕落な生活と復讐することだけを頼みに生きている哀しき男。
一方、兄が連れ去られるのを見ていたのに、その場を逃げ、後悔を背負う弟は、その責任感と自負から刑事になっていた。
10年以上離れて暮らしいて兄弟だったが、ある日の事件を境に、弟は見覚えのない殺人事件の犯人にまくしたてられてしまう。
証拠物件も揃う中、どうやって釈明すればよいのか?また、兄は今何をしているのか?

また、弟は結婚を前提に考える女性がいた。
しかしそれは、兄が組んだ罠であって、その女性が本当に愛していたのは、彼の兄であった。

なぜ弟は殺人犯を疑われてしまうのか?また、兄の本当の目的は何か?
様々な自称が渦巻く、シリアスなサスペンス作品です。

主演の双子を、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔さんが一人二役を演じる点が、最大のポイントです。
同じ顔だが、性格も育った環境も全く異なる二人の違いを見事に演じ分けていて、ドラマを見ていて、とても驚きました。
また、そのほか倉科カナさんや高橋克典さんはじめ、実力派俳優が並ぶこの作品は、とてもシリアスですが、思わず話に引き込まれてしまう作品です。

『ミラー・ツインズ』の感想・評価

女性(30代)
女性(30代)
ミラーツインズは、ギャップを感じる二面性のある演技がよかったです。兄弟双方に愛された女が見ていてムカつきます。一卵性の性別同じの双子こそ、何で自分だけとか、アイツはムカつくとか、恨みや妬みが倍増するのだと感じます。
女性(20代)
女性(20代)
ミラーツインズの感想は、藤ヶ谷太輔さんが、一人二役でタイプの違った双子の兄弟をうまく演じられていたなと思いました。ストーリーは、石黒賢さんや高橋克典さんがどのように時間を裏で扱っているのか、黒幕は誰なのかハラハラしました。また、彼女役の倉科カナさんも実はいろんな真実を知っていたことに驚きました。
女性(20代)
女性(20代)
ミラーツインズは双子の兄弟を、藤ヶ谷太輔が1人で演じています。性格の全く異なる兄弟を見事に演じでおり、顔つきだけでどちらかわかるくらい特徴がありました。双子でありながらも、全く違った人生を歩むことになった悲しいお話でした。
女性(30代)
女性(30代)
ミラーツインズの救いようのないお話に、見ているのが辛くなってしまうこともありました。英里は、最終的には圭吾も勇吾も両方とも好きになってしまったのではないのかなと感じました。復讐を取りやめて、兄弟仲良くして欲しかったです。
女性(30代)
女性(30代)
ミラーツインズと言うことで、藤ケ谷さんの二役の演技や高橋克典さんのどんでん返しは良かったのですが、この頃のテレビで流行った続きはWOWOW等の有料化がネックでした。全体的には一見有りがちな人間関係が、実は深く絡み合って予想外に、こことここが繋がっていたのかと驚かされる部分もあり面白かったです。
女性(30代)
女性(30代)
ミラーツインズは生き別れた刑事と犯罪者になった双子が奇妙に運命が交わっていくサスペンスな展開と二転三転するストーリーが面白かったです。そして、その双子と関係を持つ倉科カナの難しい役どころも見事に演じていたからより物語に深みを感じました。
女性(30代)
女性(30代)
藤ヶ谷太輔さんの双子の演じ分けが凄い。
勇吾が圭吾を演じるシーンでは、見た目は圭吾なのに勇吾が成り済ましているのだと分かる。
これは勇吾だ!と分かった瞬間鳥肌が立ちました。
ミラーツインズのタイトルのように片や警察官、片や犯罪者と全く真逆な人生を歩む二人ですが……圭吾も勇吾ももう少し報われても良かったんじゃないかな?
女性(30代)
女性(30代)
ミラーツインズは原作版からのファンでドラマ化も楽しくみていました。藤ヶ谷太輔さんや倉科カナさんなど役者さんの配役も良かったので満足度の高いドラマでした。原作の世界観を損なうことない脚本もミステリーファンとして満足です。
女性(30代)
女性(30代)
ミラーツインズは一作目、二作目共に大満足で見たドラマでした。漫画原作の世界観を損なうことなく、重厚なミステリーに仕上がっていたように思います。最終回まで結末が見えず、ドキドキしたのを忘れられません。とても良いドラマでした。
女性(30代)
女性(30代)
ミラーツインズは、幼少期に誘拐された双子の弟・勇吾を探すため刑事となった圭吾と、誘拐されてから犯罪に手を染めながらも逃亡する勇吾の話。圭吾の恋人でありながら勇吾の手助けをする里美、圭吾の上司でありながら実は双子の実の父親で同じく勇吾を手助けしていた皆川、捜査一課長でありながら勇吾を誘拐した黒幕である久能。色々なものに翻弄されて和解し合えないまま、圭吾と勇吾がようやく話す機会があるも、圭吾を庇って撃たれてしまう勇吾。最後には圭吾がその話を手記として出版した。