FOD

キムタク主演!ドラマ『教場(きょうじょう)』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

木村拓哉主演のフジテレビ60周年特別ドラマ「『教場(きょうじょう)』をもう一度観たい!」、「『教場(きょうじょう)』が見れる動画配信サービスは?」そんなお悩みを抱えている方に向けて、『教場(きょうじょう)』の見逃し配信が可能な動画配信サービスを紹介します。

フジテレビ特別ドラマ『教場(きょうじょう)』の無料動画・見逃し配信状況一覧

『教場(きょうじょう)』は2020年1月4日~1月5日に地上波での放送を終了しています。

こちらの記事では前編~後編まで『教場(きょうじょう)』を楽しめる動画配信サービスに焦点をあて、おすすめのサービスを紹介してきます。

配信サービス 配信状況 無料お試し
FODプレミアム 31日間無料
ツタヤTV × 30日間無料
U-NEXT × 31日間無料
Hulu × 14日間無料
Netflix × 30日間無料
Amazonプライムビデオ × 30日間無料

◎:見放題作品
〇:ポイント購入で観られる
×:配信なし

現在キムタク主演の『教場(きょうじょう)』の前編・後編が視聴可能なのは、FODプレミアムのみ!その他の動画配信サービスでは『教場(きょうじょう)』を視聴することはできません。

『教場(きょうじょう)』の視聴が可能なのは『FODプレミアム』だけ!

FODプレミアムは『教場(きょうじょう)』はもちろんのこと、フジテレビの新旧人気ドラマを見放題で楽しめる動画配信サービス。
『すべらない話』など人気番組の他、人気漫画や有名雑誌の最新号を楽しめるサービスも。
料金 月額888円(税抜)
無料体験 体験期間:31日間
対象作品見放題、雑誌の最新号読み放題
動画内容 ・『教場(きょうじょう)』の全編を視聴可能。
・高画質/広告無しだからストレスフリー!

FODプレミアムでは1ヶ月間の無料お試し期間を設けています。FODプレミアムの無料お試し期間中は、見放題で『教場(きょうじょう)』を楽しむことができます。

FODプレミアムは解約も簡単。もしFODプレミアムでの視聴を中断したい場合は、お試し期間中であれば費用がかかることなく、解約することが可能です。

FODプレミアム無料お試しはこちら

木村拓哉主演ドラマ『教場(きょうじょう)』のあらすじ

ここで生き残った者だけが、警察官になれる。
警察学校という密室…そこで、何が起きたのか。必死のサバイバルが始まる―

“教場”と呼ばれる警察学校の教室。
冷酷無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉)が務める初任科第198期短期課程の教場では、生徒たちが日々、早朝6時起床から激しいトレーニングにさらされている。何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯で責任を負う。携帯電話も没収され、外出するためには許可が必要。そんな辛苦ともいえる究極の試練が待ち受ける警察学校には、様々な背景を持つ生徒たちが様々な動機で集まってきている。

また、警察学校という閉塞(へいそく)した極限状態で生徒たちが抱える葛藤も様々。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考える教官・風間は、生徒がトラブルを抱えた途端、退校届を突きつける非情な男だ。また、いつも生徒たちに突然理解しがたい指令だけを告げて、その場を立ち去ってしまう。次々とふるいにかけられる“教場”という名のサバイバルゲームを生き抜くため、生徒たちの秘密と思惑が渦巻き、いろいろな事件が巻き起こっていく…。

風間は適正がないと思う生徒には退校届を突き付けて、辞めさせるように仕向けているのである。警察学校とは適正のないものは落とす場であると言い、生徒たちが起こす事件を見抜き、生徒たちに気がつくように導いてあげている。そして、謎の試練を与え続けて、警察官としての正しいルールや何をすべきなのかを教えていく風間。

第三教場の30人いる生徒たちは、だんだんと人が少なくなり、いよいよ卒業が近くなり、5人の問題のある生徒たちが風間の追試を受けることになった。しかし、全員が不合格。成績トップの生徒でさえ、分からなかった答え。それは、困っている人のそばに寄り添える警察官になることだった。そして、全員合格。晴れて全員卒業できたのだ。

教場の注目ボイントは、なぜ、風間が厳しく生徒をしつけるのかということだ。それも過去の刑事時代に部下が重傷を負い、自分も片目を怪我してしまい、失明して義眼になってしまったことにあったという。その思いから厳しくなってしまったようだ。

『教場(きょうじょう)』の感想・評価

女性(20代)
女性(20代)
キムタクが出演しているということで気になって見ました。
豪華な俳優陣が勢ぞろいで凄くワクワクして見ることができました!
また、警官とは無縁な私ですが、こんな風に警官が育っていくんだなと感心しました。
教場2やってほしいです!
男性(20代)
男性(20代)
木村拓哉さんとたくさんの若手俳優達がどのように絡んでいくのかすごく楽しみに見させて頂きました。
謎多き警察学校の教官役がこれまでの木村拓哉さんが演じてきた役と印象が違って見応えありました。
ラストは続編を感じさせる終わり方で「教場2」が楽しみです。
女性(40代)
女性(40代)
教場の番宣を見た時に、こんなキムタク見たことないと、興奮しました。
実際にドラマを見てみると、第一夜はキムタクの演じる風間教官の恐ろしさに震え、第二夜は同じ風間教官の優しさに感動しました。
警察学校に入校した生徒たちの、人間としての弱さも見事に演じられていたし、それが警察官に合うのか合わないのかを見極める教官の厳しい眼差し、結果生徒たちの成長につながるという、よく出来た内容になっていて、見ている人を本当に惹きつける素晴らしいドラマだったと思います。
男性(40代)
男性(40代)
2020年の1月のフジテレビ特別ドラマ「教場」を見て感じたのは、木村拓哉さんの演技力の高さです。警察官という職業に必要なものを持つものと持たないものを、ふるいにかけて落としていくという使命感溢れる演技が素晴らしかったです。ドラマを最後まで見ると、その姿勢が正しかったことが分かり納得出来ました。いい加減な気持ちで警察官になる人が増えている今の時代に、本当にあのような教官がいたら良いと思いました。
女性(30代)
女性(30代)
教場、実に面白かったです。出だしは短編ミステリーのようで最後は感動のヒューマンドラマでした。木村拓哉さんの風間教官を始めとして生徒役もなかなかの豪華メンバーでしたが、最初に事件を起こす林遣都さんはやはり演技が上手いなと思いました。そして、準主役のような役だった工藤阿須加さんも最近目覚しく演技が上手になってきたと思います。素晴らしい原作と脚本と出演者で最後まで画面に釘付けにされました。特に卒業式の風間教官との握手のシーンは熱いものがこみ上げてきました。ただのミステリーではなく、素晴らしい物語でした。