Hulu

ドラマ『勇者ヨシヒコ』の見逃し配信・無料動画を視聴!第1話から最終回まで楽しむには?

「『勇者ヨシヒコ』を第一話からもう一度観たい!」、「『勇者ヨシヒコ』はどこで観れる?」そんなお悩みを抱えている方に向けて、『勇者ヨシヒコ』の見逃し配信が可能な動画配信サービスを紹介します。

ドラマ『勇者ヨシヒコ』の無料動画・見逃し配信状況一覧

『勇者ヨシヒコ』は2011年に第1作が放送を終了しており、TVerでの見逃し視聴は不可能となっています。

そのため、『勇者ヨシヒコ』を第一話から視聴する方法としては動画配信サービスを利用すること、再放送に期待することとなります。

こちらの記事では時間を気にせず楽しめる動画配信サービスに焦点をあて、現在『勇者ヨシヒコ』を配信している動画配信サービスを紹介していきます。

配信サービス 配信状況 無料お試し
Hulu 14日間の無料お試し
Paravi 30日間無料お試し
TSUTAYA TV 30日間無料お試し
U-NEXT × 31日間無料お試し
FOD × 31日間無料お試し
Amazonプライムビデオ × 30日間無料お試し

◎:見放題作品
〇:ポイント購入で観られる
×:配信なし

現在『勇者ヨシヒコ』を視聴可能なのは、Hulu、Paravi、TSUTAYA TVで視聴可能となっています。Hulu、Paraviであれば会員登録後、レンタル課金せずに見放題で視聴可能です。
Hulu、Paraviで迷ってしまうかもしれませんが、『勇者ヨシヒコ』以外にも日本テレビ系列のドラマや海外ドラマをたくさん観たい方は、配信作品が60,000本以上のHuluの方がおすすめです。

『勇者ヨシヒコ』の視聴はHuluがおすすめ!

Huluは『勇者ヨシヒコ』の全シーズンが見放題で、しかも配信作品60,000本以上を追加料金なしで何度でも見れるお得な動画配信サービスです。
『月曜から夜ふかし』『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』など人気バラエティ番組を楽しめるので、話題のテレビ番組を観たい方にとてもおすすめです。
料金 月額1,026円(税込)
無料体験 体験期間:14日間
対象作品見放題
動画内容 ・『勇者ヨシヒコ』を1話から最新話まで視聴可能。
・高画質/広告無しだからストレスフリー!

Huluでは14日間の無料お試し期間を設けています。Huluの無料お試し期間中は、見放題で『勇者ヨシヒコ』を楽しむことができます。

Huluは解約も簡単。もしHuluでの視聴を中断したい場合は、お試し期間中であれば費用がかかることなく、解約することが可能です。

Huluの無料お試しはこちら

『勇者ヨシヒコ』のあらすじ

「勇者ヨシヒコ」はRPGゲーム「ドラゴンクエスト」をモチーフにした冒険活劇コメディ。いにしえの時代、勇者に選ばれたヨシヒコがダンジョー、ムラサキ、メレブの頼りないメンバーとともに仏のお告げを頼りに旅をします。道中の敵たちと戦いながら、魔王討伐を目指していくストーリーです。

オープニングから「予算が少ない冒険活劇」をうたっており、あえてそれをウリにしています。かなりチープなセットや衣装は安いRPGの世界観ながら毎回登場するゲストはかなり豪華で出演者全員が真剣にギャグを演じてくれるところが最大の見どころです。シリーズは全3作「勇者ヨシヒコと魔王の城」「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」「勇者ヨシヒコと導かれし七人」でいずれも傑作揃いです。

主人公ヨシヒコは真面目だが根はムッツリスケベ、女性に出会うたび冒険を投げ出すという勇者らしからぬ勇者。自称戦士だが隠れオネエなダンジョー、天然毒舌なムラサキと役に立たない魔法使いメレブ。メインメンバーのほか毎回登場するゲストも今後の俳優生命に関わるのではないかと思うほどの攻めた演技を見せてくれます。

一流俳優がくだらないことを思い切り真剣に演じてくれることがこのドラマ最大の見どころでしょう。ドラゴンクエストを知らない人でも楽しめます。またパロディも多く著作権が心配になるほど盛りだくさんです。何も考えず思い切り笑って楽しむ腹筋崩壊確実の作品です。

『勇者ヨシヒコ』の感想・評価

女性(20代)
女性(20代)
ものすごくふざけたドラマで最初見た時は「なんだこれは!」と思ったが、今は大好き!ここから山田孝之が好きになった。ムロツヨシも知った。木南晴夏も好きだ。宅麻伸も見直した。
第3シリーズくらいになると人気が出て製作費がかけられるようになったけど、最初の頃の超チープな感触の方が面白かったです。
女性(40代)
女性(40代)
ヨシヒコを演じる山田孝之さんも最高ですが他のキャストも絶妙です。特にお気に入りなのが宅麻伸さん演じるダンジョーです。
宅麻伸さんは渋い役柄しかイメージに無かったのでこの役柄のギャップが凄いです。ゲストで渡辺直美さんや安田顕さんが登場したりと低予算で作ったドラマにしてはキャスティングがとても贅沢だなと感じます。
あの有名な某RPGを彷彿とさせる独特の世界観が癖になるドラマです。
女性(30代)
女性(30代)
低予算ドラマと言いながら、出演されている俳優陣もさることながら、ゲスト出演する俳優の豪華さに毎回驚かされました。また、アドリブなのかと思うほどに自由に演じられている姿が面白く、特に佐藤二朗さん演じる仏との掛け合いが笑いどころでした。全力で面白い演技をする出演者が見どころなドラマでした。
男性(30代)
男性(30代)
低予算であることを隠さないような妙にさっぱりとした演出、メタ認知をこれでもかと詰め込んでくる姿勢など、ホントにストーリーがあるのかと思わされるゆるさのある作品です。コントとは違って演者がみな大まじめにやっているのがまたいい味わいを出しているなと思います。
男性(40代)
男性(40代)
ここまでくだらないドラマは見たことがないほど、面白かったです。毎回、メレブのどうしょうもない魔法がウケました。新たな呪文が毎日使えないので、見てる側としては今回はどんなくだらない呪文を覚えるんだろうと楽しく見ていました。